ホーム>キャンペーン>「マルセル・デュシャンと日本美術」ペアチケットプレゼント!
キャンペーン

「マルセル・デュシャンと日本美術」ペアチケットプレゼント!

マルセルtopバナー

 
現代美術の価値観を変えた巨星の作品を間近で!
特別展のペアチケットをプレゼント !!
 
 
 20世紀美術に革命的な衝撃をもたらした芸術家 マルセル・デュシャン。フランスからアメリカに渡り、現代美術の先駆けとも評されるアート作品を遺した巨星として知られています。
 
 東京国立博物館の特別展「マルセル・デュシャンと日本美術」では、アメリカ・フィラデルフィア美術館が誇るデュシャン・コレクションが初来日。「レディ・メイド」と呼ばれる既製品に異なる意味を加えた現代アートから、独創的な油彩画、関連資料、写真など150点あまりを通して、創作活動の全貌を解き明かします。
 
 さらに、東京国立博物館所蔵のコレクションと比較し、日本美術の魅力や新たな価値感を生み出すという、画期的な試みの展覧会です。会場に足を運べば、デュシャンの独創的な世界や「考えながら楽しむアート作品」に驚嘆するに違いありません。
この度も、毎回ご好評いただいている「ペアチケットプレゼントキャンペーン」を実施いたしますので、たくさんのご応募をお待ちしております。また、弊社では斬新で、あっと驚く芸術作品をご案内しておりますので、こちらもあわせてご覧ください。
 

応募要項

賞品

マルセル01_賞品

 

応募方法

下記の応募フォームより必要事項をご記入の上、ご応募ください。
応募締切は2018年11月18日(日)までです。お急ぎください。

応募方法_矢印-01

 
マルセル_バナー
下記応募規約をよくお読みいただき、ご同意の上、ご参加をお願いいたします。
本キャンペーンにご応募いただいた方は、ご応募いただいた時点で、以下の内容に同意いただいたものといたします。
 
<応募条件>
※ご応募はお一人様1回限りとさせていただきます。
※日本国内に在住であり、発送先が日本国内であること。
※専用フォームにご入力いただいた情報に誤りがある場合、または転居先不明等の理由により商品をお届けできない場合、商品を受け取る権利を無効にさせていただきます。
 
<応募資格>
※20歳以上。未成年者の場合は親権者の同意を得ていること。
<応募期間>
※応募締切は11月18日(日)までです。

※プレゼントの当選者の発表は、商品の発送をもって代えさせていただきます。

※現地までの交通費はお客さま負担となります。
※ご当選の権利の譲渡、現金など代替品へのお引き替えは一切できません。
※抽選結果に関するお問い合わせにはお答えしかねますので、あらかじめご了承ください。
※下記エントリーフォームよりご応募いただくと、プレゼントの応募ならびにメルマガの登録が完了いたします。(メルマガは後から解除することも可能です。)
個人情報の取り扱いに関する詳細は、当社サイトの東京書芸館「プライバシー・ポリシー」をご確認ください。
 
<本キャンペーンおよび本応募規約変更等>
※本キャンペーンは都合により予告なく変更・中止となる場合がございます。これらの変更・中止・終了により生じた損害について、当社は、一切の責任を負いません。
 
 
マルセル02_応募
 

特別展情報

東京国立博物館・フィラデルフィア美術館交流企画特別展「マルセル・デュシャンと日本美術」
【開催日】2018年10月2日(火)~12月9日(日) 【会場】東京国立博物館(平成館第1室・第2室)【営業時間】9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)(ただし、金・土曜日、10月31日、11月1日は21:00まで)【休館日】月曜日(ただし10月8日(月・祝)は開館、翌9日(火)は休館)【会場住所】〒110-8712東京都台東区上野公園13-9 【アクセス】JR上野駅公園口・鶯谷駅南口より徒歩10分、東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅、千代田線根津駅、京成電鉄京成上野駅より徒歩15分
【入場料】一般1,200(1,000/900)円、大学生900(700/600)円、高校生700(500/400)円、中学生以下無料
※()内は前売り/20名以上の団体料金
※障がい者とその介護者一名は無料です。入館の際に障がい者手帳などをご提示ください。
 
 
▼詳しくはこちらから
展覧会公式サイト http://www.duchamp2018.jp/
 

関連商品

※商品価格は税込です。

 
 さりげないループタイが似合う、中高年を問わず本当のおしゃれを知っている方のあるべき姿です。とりわけカメオに自己主張を込めた趣味、感性が潜んでいるとすれば、それだけでもハイセンスなジェントルマンとしての有資格者です。
 
 豊臣秀吉に切腹を命じられた利休が、自ら竹を削り作り上げた2本の茶杓『ゆがみ』と『泪』。生涯最後の茶会に用い、高弟の古田織部と細川三斎に与えた名杓です。
 
 
 
※下記エントリーフォームよりご応募いただくと、プレゼントの応募ならびにメルマガの登録が完了いたします。(メルマガは後から解除することも可能です。)
個人情報の取り扱いに関する詳細は、当社サイトの東京書芸館「プライバシー・ポリシー」をご確認ください。
 
 
快慶チケットCP04
 
ページ上部へ