ホーム>オンラインショップ>工芸品>磁器・陶器・ガラス・カップ>錦山窯 復刻 九谷高堂『酒盃』(大)

錦山窯 復刻 九谷高堂『酒盃』(大)

錦山窯 復刻 九谷高堂『酒器傑作五選』

人間国宝 𠮷田美統氏、現当主 𠮷田幸央氏の
錦山窯が九谷高堂の金彩細密画を復刻!
ご使用になるほど贅を感じる名品。
 
 

典雅な酒器で至福の一時を

 
■旨い酒は人生を味わい深くさせるといいます。ならば、お酒を注ぐ酒器にもこだわりたいもの。一杯…二杯…と盃を傾ける度に、至福のひと時に誘う「珠玉の名器」をご紹介いたします。
 
■『酒器傑作五選』は人間国宝にして、三代目の𠮷田美統氏、四代目の当主・𠮷田幸央氏が率いる九谷焼の名窯・錦山窯が手掛けた雅やかな逸品。九谷焼開窯360周年の佳節を寿ぎ、伝統の金彩細密画を駆使して特別に復刻されました。本作は昔から金を使う職人が技術を競っていたという「九谷高堂」の金彩、盛金技術を今に再現したもので、典雅な和の風情が魅力的です。
 
■どこまでも染み入るような赤い釉薬、表面には一点一点、繊細かつ大胆な筆運びで生命感あふれる草花を描写した吉祥尽くしの酒器。『徳利』、『片口』、『酒盃』いずれも特別な一献にふさわしい逸品です。本作をセットでご愛用いただけば、酒宴やおめでたい席をいっそう華々しいものにしてくれることでしょう。化粧箱つき。
 
 
揃えていただけば、酒宴もいっそう華やかに!

揃えていただけば、酒宴もいっそう華やかに!

 

高台内に銘入り

高台内に銘入り

伝統の金彩を極めた名窯 錦山窯
 
 錦山窯は石川県小松市にある窯元。明治39年に初代・吉田庄作氏が同地で作陶を開始ことにはじまる。九谷焼の伝統技法の中でも、特に金彩の技法に秀でており、金襴手、釉裏金彩など金を用いた絵付を得意とする。三代目・𠮷田美統氏は「釉裏金彩」の技術で人間国宝の認定される栄誉に輝いた。その後を継ぐ四代目・𠮷田幸央氏は伝統を継承しながら、現代に活かす陶芸技法の研鑽に努めている。

商品コード:S0736L
錦山窯 復刻 九谷高堂『酒盃』(大)
■素材:陶磁器
■寸法(約):[酒盃(大)]高さ3.6×最大径10cm、重さ135g
■化粧箱つき
■お届けは受注から約2ヵ月後。
■発送手数料は1点につき660円(税込)をお申し受けます。
その他、

 

税抜価格:¥64,500(税抜)
販売価格:¥70,950(10%税込)
ポイント:0Pt
関連カテゴリ:
工芸品 > 磁器・陶器・ガラス・カップ
素材で探す > 九谷焼
価格帯で選ぶ > 5万以上10万未満
カテゴリで探す > 大人の嗜み
このエントリーをはてなブックマークに追加
数量:
カゴに入れる
問い合わせる

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む
ページ上部へ