ホーム>オンラインショップ>価格帯で選ぶ>10万以上20万未満>ルノワール『イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢』

ルノワール『イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢』

ルノワール
『イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢』

 

ルノワール『イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢』


原画制作年:1880年 Mlle. Irene Cahen d'Anvers
 
当時ルノワールを支援していたユダヤ人銀行家カーン・ダンヴェール氏の妻からの依頼で制作された。憂いを含んだ瞳、豊かな髪の質感など、8歳の少女の内面まで深く描ききった本作は、ルノワールが画家として非常に苦しんでいた時期に、渾身の力で描いた傑作である。だが依頼主に気に入られずに長く家の奥にしまわれた後、大戦中にナチスに没収されてしまう。戦後、一旦はイレーヌの元に戻されるが再び売りに出され、スイスのビューレー財団が購入し今日に至る。
 
 
ネオシルク印刷とは
 
従来の版画技法であるシルクスクリーンとジークレ・デジタルプリントを混合した新しい版画技法。デジタル化された画像を細密拡大し、経年による亀裂、退色等を補修するとともに、手作業によるシルクスクリーン技法を併用することで、版画作品としての完成度を追求している。また、顔料インクの長所である紫外線の耐光年数をより強度にし、空気による酸化をもメデュウムコーティングを施すことにより解決している。
 
制作工房:360°GRAPHICS 版元:ATELIER BLANCA
 
オーギュスト・ルノワール 略歴
 
1841年、フランスのリモージュに生まれる。13歳の時から陶芸工房で絵付師の見習いとして修行しながら国立美術学校で学び画家として一歩を生み出す。その後、印象派の代表的な画家として「浅敷席」「踊り子」などの傑作を発表、花など静物画のほか、裸婦像、少女像などの人物画を得意とした。独自の配色による 豊かな色彩を駆使して、晩年まで親しみやすい画風による約6000点もの作品を残す。1919年、78歳で死去。

 


 

商品コード:HMB110
ルノワール『イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢』
■技法:ネオシルク版画 
■本紙:アイフォトモロー 
■額素材:高級木製、アクリル付き
■画寸:縦40×横33㎝ 
■額寸:縦64×横56×厚さ3㎝、重さ2.6㎏ 
■200部限定制作 
■エディションナンバー入り
■お届けは受注から約1ヵ月後。
■発送手数料は1点につき648円(税込)を申し受けます。

 

税抜価格:¥110,000(税抜)
販売価格:¥118,800(8%税込)
ポイント:0Pt
関連カテゴリ:
価格帯で選ぶ > 10万以上20万未満
作家で探す > オーギュスト・ルノワール
絵画 > 洋画 > 印象派
このエントリーをはてなブックマークに追加
数量:
カゴに入れる
問い合わせる

関連商品

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む
ページ上部へ