ホーム>オンラインショップ>絵画>洋画>鄭鐘基(号・河東) 螺鈿画『月下之双鶴』

鄭鐘基(号・河東) 螺鈿画『月下之双鶴』

※作者引退のため今回が最後の頒布です。お申込はお早めに!
 
鄭鐘基(号・河東) 螺鈿画『月下之双鶴』

 
永遠の絆を願うきらめきの吉祥図。高麗螺鈿の真髄ここにあり!
 
 
鄭鐘基(号・河東) 螺鈿画『月下之双鶴』
 

角度によって表情と輝きを変えるさまは圧巻


■「900年の神秘」とたたえられる高麗螺鈿(こうらいらでん)。角度によって輝きと表情を変える様子、図柄に合わせて貝を切り取り、貼り合わせていく繊細な手技は驚愕の一語です。今回ご紹介する『月下之双鶴』は真珠のような光沢と虹色に変化する貝のきらめきに心奪われるこの伝統芸術の真髄。作者の鄭鐘基氏は数多くの賞歴に浴す偉才で、40年にも及ぶ経験によって培われた熟達の手技に大きな感動をご享受いただけると存じます。
 
■たなびく瑞雲の上には宝珠のように輝く満月。そして、澄み切った夜空に現れためでたい光景を仲睦まじい夫婦鶴が見上げます。その姿は皆様の夫婦円満・家内安全を願いながら、永遠の絆を誓い合っているようです。
 
瑞雲の上で宝珠のように輝く満月
瑞雲の上で宝珠のように輝く満月
満月を見上げる夫婦鶴。その表情は心和ませるほど穏やか
満月を見上げる夫婦鶴。
その表情は心和ませるほど穏やか
 
お客様も仰天!豪華絢爛たる輝きを誇る伝統芸術。一年を通じて和室、洋室問わずお飾りいただけます。
別売『額置スタンド』 ■素材:木製(簡易組立式)
■寸法(約):高さ43×幅20×奥行27㎝、重さ2㎏(一組)
■さらに見事なのは、松竹梅の豪奢な輝きです。松は赤みがかった針の束ような葉の様子が細やかに表現されており、竹は節や笹の葉の葉脈まで実に克明。鶴が華奢な足で留まる生気と華やかさの象徴・梅は可憐な花を咲かせます。無骨な樹の幹が月光に青々と染まるさまは圧巻! 間近でご覧いただけば、なぜ氏が世界的評価を獲得しているのかをご理解いただけるでしょう。
 
この度は長年のお付き合いがある氏が引退を表明したことにより特別価格で頒布いたします。このお値段でお求めいただける機会は最後です。カシュー塗り木製額入り。きらめきの世界を愛でる喜びをご享受ください。
 
鄭鐘基(号・河東) 略歴
 
 1948年、大韓民国生まれ。若くして螺鈿細工の道を歩み始め、世界的名匠のもとで研鑽に励む。以降、国内外で数多くの賞歴に浴し、1980年に独立し、河東工藝社を設立。その手技は世界的に絶賛されており、海外にも作品の所蔵を望む愛好家が後を絶たない。本格的な高麗螺鈿の四百年に及ぶ伝統技を受け継ぐ名匠として不動の地位を確立するが、今年に入り、惜しまれつつ引退を表明した。
 
 

 

商品コード:HLY09
鄭鐘基(号・河東) 螺鈿画『月下之双鶴』
※作者引退のため今回が最後の頒布です。お申込はお早めに!
※天然素材を用い、手作業で制作するため、色合いなどが若干異なる場合があります。
■素材:黄蝶貝、白蝶貝、夜行貝
■額素材:天然木にカシュー漆仕上げ 
■寸法(約):[画寸]縦60×横30㎝、[額寸]縦74×横44㎝×厚さ3.5㎝、総重量3㎏
■お届けは受注から約2ヵ月後。
■発送手数料は1点につき別途660円をお申し受けます。
税抜価格:¥44,445(税抜)
販売価格:¥48,889(10%税込)
ポイント:0Pt
関連カテゴリ:
絵画 > 洋画
価格帯で選ぶ > 5万円以下
素材で探す > 螺鈿
工芸品 > 絵画・陶板
このエントリーをはてなブックマークに追加
数量:
カゴに入れる
問い合わせる

関連商品

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む
ページ上部へ