ホーム>オンラインショップ>価格帯で選ぶ>10万以上20万未満>竹中正晴 ブロンズ『はじらい』室内用

竹中正晴 ブロンズ『はじらい』室内用

竹中正晴 ブロンズ『はじらい』


はにかみつつ、艶やかに魅了する美


湯浴みの後の姿でしょうか、薄絹で隠した美しい身体を、しなやかにくねらせ、目をそっと伏せた、若き乙女の姿態 ——。 西洋的な美しい顔立ちに、ふと浮かぶはじらいの表情。しとやかな女性らしさとともに、豊満な曲線の妙が、強い印象を与えます。
思わず惹きつけられるような魅力にあふれた本作品『はじらい』は、伝統工芸として名高い高岡銅器の名匠・竹中正晴氏が手がけた乙女像です。 高さ62cmという、堂々たる迫力を誇る本格的なブロンズ像です。


高岡銅器の技を凝縮した傑作


うなじ、肩、腰など、後ろ姿も美しいライン

うなじ、肩、腰など、後ろ姿も美しいライン

 

■国指定の伝統工芸品、高岡銅器。発祥から400年近くたった現在も、富山県高岡は日本の代表な青銅器の産地として知られています。高岡銅器一筋に技術を磨き、その卓越した技術を受け継いできた竹中正晴氏。昭和2年、初代は、高岡にて銅器加工店を開業し、伝統工芸として江戸期より継承されてきた高岡銅器の制作に携わります。正晴氏は、代々培われた技巧に、さらに芸術的洗練を加味して、多くの名作を制作してきました。

■昭和22年には、二代目の作品が、昭和天皇に天覧献上、皇后陛下(香淳皇后)によりお買い上げを賜りました。そして現在、通商産業大臣表彰など幾多の受賞歴を誇る本作品の作者 竹中正晴氏により、数々の見事な作品が生み出されています。

■本作品『はじらい』は、作者の優れた技巧、そして作品に対する真摯な姿勢が余すところなく表現された逸品です。

指先から腕にかけての優美な表現

指先から腕にかけての優美な表現

—まるで放心したかのように、どこかを見るともなく見ている愛らしい横顔。 幼さを感じさせる顔立ちに、大きく結い上げられた乙女らしい髪。丸くつき出た華奢な肩から、あらわにされた乳房、そして、わずかに薄い衣だけに覆われた下腹部。さらには、ふとももから、ほっそりした足首に向うラインまで、清楚なエロティシズムを、洗練された造形表現にまで高めた、絶妙な技巧の連続です。とりわけ、作者の芸術的感性が見事に凝縮しているのが、上半身から下半身にかけて、大きくひねられた、魅惑的な姿態の表現です。いままさに、成熟途上にある女体の美しさが、細部に至るまで、みずみずしく象られ、見る者の心に深い感動を呼び起こします。


本格的なブロンズ彫刻をお手元に


応接間や玄関などに最適

応接間や玄関などに最適

■ 本作品『はじらい』は、深い褐色を帯びたブロンズ彫刻ならではの陰影や濃淡も、じつに効果的。華麗にして豊満な女性美を作り上げています。上から見ても下から見ても、また、前後左右、あらゆる角度から見るほどに、新しい発見のある女性像です。青春の一時期における、ういういしくも艶やかな「はじらい」の微妙な心を表現し、見事に造形した本作品。格調高い黒塗りの敷板つきです。貴家のお部屋を、芸術的な雰囲気で華麗に演出する魅惑あふれる女性像をこの機会にぜひご所蔵ください。


 

商品コード:HCN1021
竹中正晴 ブロンズ『はじらい』室内用
■素材:ブロンズ、敷板付
■寸法(約):高さ62×幅16×奥行15cm、重さ5.5kg
■お届けは受注から約1ヵ月後。
■発送手数料は1点につき660円(税込)を別途お申し受けます。
税抜価格:¥180,000(税抜)
販売価格:¥198,000(10%税込)
ポイント:0Pt
関連カテゴリ:
価格帯で選ぶ > 10万以上20万未満
工芸品 > 人形:doll > 日本
素材で探す > ブロンズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
数量:
カゴに入れる
問い合わせる

この商品を購入した人はこんな商品も購入しています

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む
ページ上部へ