ホーム>オンラインショップ>工芸品>人形:doll>内閣総理大臣賞受賞作家 伝統工芸士 川崎修一 博多人形『萬歳楽』

内閣総理大臣賞受賞作家 伝統工芸士 川崎修一 博多人形『萬歳楽』

天皇皇后両陛下の御即位を奉祝する〝鳳凰の舞〞

内閣総理大臣賞に幾度も輝く巨匠が手掛けた華やぎの博多人形

令和元年5月1日、皇太子徳仁親王殿下は皇位を継承され、日本国の新たな天皇として御即位されました。輝かしい御代の幕開けとなるこの度のご慶事を寿ぐため、内閣総理大臣賞に幾度も輝く博多人形の巨匠・川崎修一氏が謹製したのが、本作『萬歳楽(まんざいらく)』です。他ではご入手いただけない、東京書芸館オリジナル作品として特別にお届けいたします。

「萬歳楽(まんざいらく)」とは

「萬歳楽」とは、平安時代に成立した皇室ゆかりの雅楽の舞。おめでたい演目として、即位の礼などの祝賀行事で伝統的に執り行われてきました。この舞は皇室の象徴である鳳凰の飛翔する姿を舞に、その美声を音楽に見立て表現したものと伝えられます。

たおやかな白い肌に、朱色の装束。高貴な紫衣を身につけた雅やかな佇まいからは気品と風格が漂います。凛とした面持ちで、優雅に舞う姿はまさに、新たな時代の訪れを奉祝する鳳凰が舞い降りたかのようです。

 

頭には鳳凰を象った鳥甲を着け、長い袖を広げる様子は、まさしく羽を翻した鳳凰のようです。踊り手の優雅にして厳かな舞、ゆったりとした曲調ながら、ダイナミックな動きと舞台の臨場感を博多人形の粋を尽くして作り上げました。もちろん、着物の梅紋やきらびやかな金彩まで、すべて川崎氏の手作業で描き込まれています。どの角度からご覧になられても、隙のない造形に高い芸術性を感じずにはいられません。
新時代を寿ぐ〝鳳凰の舞〞は、ご尊家の玄関や床の間、書斎をより華やかに彩ります。この度の歴史的なご慶事に、宮中や神社などで「萬歳楽」が執り行われることも多いでしょう。このまたとない機会にご所蔵いただき、国民の一人として両陛下の御即位を奉祝ください。皇室ゆかりの菊の御紋を施した銘・落款入り木札を無料進呈。木製敷板つき。

 

川崎修一 略歴
昭和24年、福岡市生まれ。博多人形400年の伝統を今に受け継ぐ、伝統工芸士のひとり。昭和47年、女流博多人形師の第一人者である姉・川崎幸子に師事。平成元年~2年、博多人形新作展通産大臣賞を連続受賞。平成5年、博多人形新作展で内閣総理大臣賞受賞。その後、平成24年~26年にかけて同賞を3年連続で受賞するなど数多くの栄誉を誇る。古典芸能作品を主題とし、童顔童形の愛らしい作風を得意とする。

萬歳楽.pdf

商品コード:HPW29
内閣総理大臣賞受賞作家 伝統工芸士 川崎修一 博多人形『萬歳楽』
■素材:陶器(素焼き)
■寸法:
[本体]高さ16.5×幅13×奥行12㎝、重さ470g
[敷板]高さ1.8×幅20.8×奥行14㎝
■木製敷板、銘・落款入り木札つき 
■限定10
■お届けは受注から約1~2ヵ月後。
■発送手数料は1点につき660円(税込)を申し受けます。

 

税抜価格:¥115,000(税抜)
販売価格:¥126,500(10%税込)
ポイント:0Pt
関連カテゴリ:
工芸品 > 人形:doll
東京書芸館カタログ > 令和
価格帯で選ぶ > 10万以上20万未満
このエントリーをはてなブックマークに追加
数量:
カゴに入れる
問い合わせる

関連商品

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む
ページ上部へ