ホーム>オンラインショップ>工芸品>花瓶・壺・皿・盃>濱田庄司『柿釉抜絵扁壷』

濱田庄司『柿釉抜絵扁壷』

 

濱田庄司『柿釉抜絵扁壷』

 
柿釉をたっぷりと流し掛けた、重厚で味わい深い扁壷。
人間国宝・濱田庄司らしさが如実に表れた円熟期の代表作。
 

民藝運動の歴史が生んだ傑作 〜巨匠の本物を手にする喜び〜 

世界のムナカタと民藝運動を牽引した巨匠の共演がここに実現!

いずれも画廊や美術館が追い求める文化遺産級の一点物です。この機会を見逃すと、二度とお手元に置くことはできません。民衆の暮らしの中から生まれた〝日本美の真髄〟をご所蔵ください。
※本作品の価格についてはお問い合わせ下さい。
 

人間国宝 濱田庄司 明治27年(1894)〜昭和53年(1978)



濱田庄司銘入りの共箱つき
明治27年、神奈川県生まれ。大正5年、京都市陶磁器試験場に入所後、同9年に渡英、作陶に励む。帰国後、栃木県益子に窯を築く。柳宗悦らと民藝運動に参加。昭和30年、民芸陶器で第一回重要無形文化財保持者(人間国宝)に指定。同39年、紫綬褒章、同43年には文化勲章受章。同53年、逝去。
 
 
 

 

NEW
商品コード:S1038
濱田庄司『柿釉抜絵扁壷』
■素材:陶器(益子焼)、色は赤味のある茶褐色
■寸法(約):高さ19.5×幅12×奥行7㎝、重さ1.2㎏
■濱田庄司銘入りの共箱つき
■発送手数料は1点につき660円(税込)を申し受けます。
※本作品の価格等詳細についてはお問い合わせ下さい。
税抜価格:¥1,092,593(税抜)
販売価格:¥1,201,852(10%税込)
ポイント:0Pt
関連カテゴリ:
工芸品 > 花瓶・壺・皿・盃
価格帯で選ぶ > 50万以上
カテゴリで探す > 民藝運動の歴史が生んだ傑作
このエントリーをはてなブックマークに追加
数量:
カゴに入れる
問い合わせる

関連商品

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む
ページ上部へ