ホーム>オンラインショップ>カテゴリで探す>東京書芸館オリジナル>妙泉陶房山本長左 九谷焼『青華鳳凰文八角金彩大皿 永遠』

妙泉陶房山本長左 九谷焼『青華鳳凰文八角金彩大皿 永遠』

天皇陛下御即位25周年 天皇皇后両陛下御成婚55周年 奉祝記念作品

本年は我が国にとって慶賀の年です。1959年(昭和34年)4月10日、日本中が歓喜した皇太子明仁親王殿下(現天皇陛下)と美智子様の「世紀の御成婚」から55年、そして天皇陛下は御即位25周年をお迎えになられました。時代の変化と共に皇位が継承され御世(みよ)が続くことは、全日本国民の無上の喜びであり誇りです。天皇陛下のご健勝は、日本の安寧と弥栄(いやさか)そのものといえます。
 日々、ご公務に追われながらもお優しい笑顔を絶やさず、共に歩まれる天皇皇后両陛下の御姿。いかなる時も人々に寄り添い、手を差し伸べてくださるお二人の献身的なお心遣いに深い安らぎを覚えます。
 
 私は皇室の御用を賜る九谷焼の職人として、この佳節を寿ぎ、日本の夜明けがいつまでも続くよう記念する『黎明』。
皇室、ひいては日本が幾星霜(いくせいそう)も繁栄することを願う『永遠』。
我が国が永遠に生きる不死鳥のごとく天翔(あまかけ)る『飛翔』の三作品を謹製いたしました。
両陛下のご健勝と日本のさらなる繁栄、ご尊家の家の隆盛を本作にご祈念いただきどうぞ末永くお飾りください。
 
妙泉陶房 山本長左
 

『青華鳳凰文八角金彩大皿 永遠』
 

永遠の弥栄を想起させる吉祥尽くしの縁起大皿


 

■瑞雲(ずいうん)うずまく天を舞う雌雄(しゆう)の鳳凰(ほうおう)。不死鳥と尊(たっと)ばれる霊鳥(れいちょう)が円を描いて飛翔(ひしょう)する姿に、皇室の系譜と日本が永遠(とわ)に繁栄するよう願いを込めた吉祥図です。繊細な筆致(ひっち)で細部までつぶさに描きこまれ、今にも飛び立ちそうな躍動感。金彩と藍色、朱色、素地の色の調和が美しく『青華鳳凰文八角金彩大皿(せいかほうおうもんはっかくきんさいおおざら) 永遠(とわに) 』に対する長左氏の並々ならぬこだわりが垣間見えます。

■中央から放射状に広がる末広がりの文様は、始まりの象徴である炎と途切れることなく続く 雲を、長左氏が独自に文様化した「瑞雲焔文(ずいうんほむらもん)」です。神武天皇(じんむてんのう)の時代より連綿と続く万世一系(ばんせいいっけい)の系譜(けいふ)と我が国のさらなる繁栄を無限の広がりで見事に表現しています。さらに、裏面には大輪の 華をつける宝相華文(ほうそうげもん)吉祥の。緻密な文様や濃淡のきいた色彩など計算され尽くされた構図は長左氏ならではの手技です。

作者直筆箱書き入り桐箱に納めてお届けします。桐箱と木札に「奉祝記念作品」の文字が入ります。

作者直筆箱書き入り桐箱に納めてお届けします。
桐箱と木札に「奉祝記念作品」の文字が入ります。

■九谷焼屈指の名匠・山本長左(やまもとちょうざ)氏の筆の妙技を、独占してご堪能頂ける贅沢な本作。精緻極まる運筆と正確無比の染付は、九谷焼歴史上、類をみないほど洗練されています。さらに、弟・篤氏による均斉のとれた縁起の良い八角形の不変的な美しさ。高度なろくろ挽(ひ)きの技術と、連綿と受け継がれる型打ちの妙技を遺憾なく発揮。これぞ皇室の調度品を任される名窯の真骨頂です。創業95年をる弊社でも、これほどの名品は滅多に頒布できません。5名様限定ですので、今すぐお申込みください。

山本長左略歴


 

商品コード:S0598
妙泉陶房山本長左 九谷焼『青華鳳凰文八角金彩大皿 永遠』
■素材:磁器
■寸法(約):最大幅41.5×高さ8cm、重さ3.9kg
■お届けは受注から約2ヵ月後。
■発送手数料は1点につき660円(税込)をお申し受けます。
税抜価格:¥600,000(税抜)
販売価格:¥660,000(10%税込)
ポイント:0Pt
関連カテゴリ:
カテゴリで探す > 東京書芸館オリジナル
価格帯で選ぶ > 50万以上
工芸品 > 磁器・陶器・ガラス・カップ
素材で探す > 九谷焼
工芸品 > 花瓶・壺・皿・盃
このエントリーをはてなブックマークに追加
数量:
カゴに入れる
問い合わせる

関連商品

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む
ページ上部へ