ホーム>オンラインショップ>東京書芸館カタログ>クラシック家具コレクション

クラシック家具コレクション(商品数:8件)

クラシック家具コレクション

 
その美しさはまさに黄金!深い歴史を有する高級木材の王者
 
 世界三大銘木に数えられ、高級家具の代名詞として名高いマホガニー。古来、「黄金」という意味を持つこの高級木材はヨーロッパをはじめ、世界中で愛されてきました。その歴史は遠い16世紀まで遡ります。南アメリカへ船旅をしていたスペイン人がカリブ諸島で発見したのがその始まり。その後、一気に全世界へと広まっていき、高い認知度を獲得するのです。「カリブの宝」の異名で親しまれているのはこの史実に基づいています。
 そして、マホガニーを用いた家具が全盛を迎えるのは18世紀のこと。それまで家具の流行はウォールナット製が中心でした。しかし、輸入の際、高い税金がかけられていた上、1790年の冬の大寒波によってヨーロッパでは採取量が激減。ついには主要産出国だったフランスが輸出禁止の措置を取ったため、マホガニーが一躍、脚光を浴びることになるのです。

 優れた耐久性を持ちながら、加工しやすいマホガニーを用いた芸術作品は貴族文化において開花します。細やかな彫刻を施し、繊細な木象嵌などをあしらうことができる木材はそれまでにありませんでした。そのため、当事の名作は世界中で高い評価を獲得。中でも一流家具は世界最古のオークションハウス・サザビーズでも驚愕の高値を付けたほどです。こうして、エレガントで華やかなマホガニー作品はヨーロッパ中に広まり、富裕層の間で絶大な人気を博すのです。

 マホガニーがこれほど多くの人々を魅了した理由として、美麗な色彩と杢目にも触れなければなりません。伐採したばかりの樹木の表面は薄紅色をしていますが、空気と接し、時間が経つにつれ、徐々に赤褐色を濃くしていく様子はまさに木の宝石です。杢目はリボン杢と呼ばれる赤い縞模様があるのが特徴。また、幹や根本に近い部分にできるコブは渦巻く瑞雲のような杢目を持ち、たいへん高値で取り引きされています。さらに、経年とともにパティナと呼ばれる古艶が生まれるのも大きな魅力。古来、富裕層は樹脂が多いマホガニーの神秘が生み出すこの光沢を愛で、互いの家を訪れては家具を自慢し合ったといわれるほどです。
 
ワシントン条約の規制により、ますます高まる稀少価値

 このような歴史を経て、高級木材の王者に君臨した現在、マホガニーは乱伐や違法伐採を防止するため、ワシントン条約によって輸出入が厳しく制限されています。東南アジア各国で計画的な植林が進んでいますが、高価な取引価格と天然芸術ともいうべき美しさから、入手困難な状況に変わりありません。この度ご紹介する作品にはすべて世界的に名高いインドネシア産が用いられています。いずれの作品も経年とともに杢目の濃淡が克明になり、時が生み出す輝き・パティナが美しくきらめくさまをご堪能いただけるでしょう。ぜひ、弊社スタッフが世界中を回り、ようやく巡り会えた一流職人にお願いし、完成に漕ぎ着けた宝石家具を通じ、マホガニーの魅力に触れてみてください。
マホガニ―製木象嵌 ソファテーブル『ロイヤルクラシック』

マホガニ―製木象嵌 ソファテーブル『ロイヤルクラシック』

¥162,000(税込)
会員価格: ¥162,000(税込)
マホガニ―製木象嵌 四人掛けテーブル『華やかな憩い』

マホガニ―製木象嵌 四人掛けテーブル『華やかな憩い』

¥345,600(税込)
会員価格: ¥345,600(税込)
マホガニ―製水牛革 食卓椅子『温もりの団欒』(茶・緑)

マホガニ―製水牛革 食卓椅子『温もりの団欒』(茶・緑)

¥81,000(税込)
会員価格: ¥81,000(税込)
マホガニ―製木象嵌 収納棚『王宮の薔薇』

マホガニ―製木象嵌 収納棚『王宮の薔薇』

¥648,000(税込)
会員価格: ¥648,000(税込)
マホガニ―製水牛革 サイドテーブル『贅沢な休日』

マホガニ―製水牛革 サイドテーブル『贅沢な休日』

¥98,000(税込)
会員価格: ¥98,000(税込)
ページ上部へ